やっぱりシャンプーする時は頭皮マッサージ

やっぱりシャンプーする時は頭皮マッサージ

髪の毛を洗うときにありがちなのが髪の毛をしごくようにがしがしと力をこめて洗ったり、頭皮に爪を立てて洗うやり方ではないでしょうか。
確かにちょっと乱暴なそのやり方だと直後は洗った気にはなれますが、実際には髪の毛や頭皮に大きなダメージを残す方法でもあるのです。
おまけにそれで洗えるのは表面だけで、実際は頭皮には日頃の生活には溜まった皮脂が残ったままでその皮脂がニオイやフケの原因に。
シャンプーを終えた直後なのに妙にベトついたり髪の毛のニオイが気になった経験がありませんか。
もしかしたらそれは頭皮の汚れが残っている証拠かも知れません。

 

■頭皮の汚れを落とすには
頭皮の汚れはごしごしとこすっても落ちません。
頭皮の毛穴に詰まった皮脂汚れが髪の毛のトラブルを起こしますので、まずは頭皮の毛穴を開いて中に詰まった汚れを出すことがまずは大事なのです。
表面だけ擦っていても頭皮が傷ついてしまうだけなので毛穴が開きやすくなるように血行を良くします。
洗っている間は指腹で頭皮を後頭部からこめかみにかけてマッサージしてみることで滞りがちな老廃物の排出を助けます。
シャンプーは頭皮のマッサージの時間と割り切って頭皮のマッサージに専念しましょう。
優しく、爪を立てずに傷つけないように行うのがポイントです。
シャンプーで頭皮の汚れを落としたらリンスやトリートメントで髪の毛のケアをしましょう。

 

■ブラシにもこだわりを
シャンプーを使う前に入念にブッシングします。
ブラッシングに使うブラシもできるだけ髪の毛に櫛が通るものを使うようにすると、シャンプーしている間の洗いやすさがかなり変わりますので髪の毛が長い人も短い人もブラシにはこだわりを持つと良いでしょう。
ブラッシングをすることでシャンプーの時の指通りの良さと髪の毛を乾かした後のまとまりがかなり変わります。
頭皮のマッサージもですが、このブラッシングもまた頭皮と髪の毛のケアにとっては大事なポイントとなるのです。

関連ページ

もう市販のシャンプーは使えません!
美容師の私が市販シャンプーは使えなくなるような事を書きます!!
頭皮マッサージをしつつシャンプー
頭皮マッサージをしつつシャンプーするのがお勧めです!!
シャンプーをする際に2つアドバイス
シャンプーする際に2つアドバイスがあります
季節に合さえたシャンプー
季節に合わせたシャンプー選びを教えます
ノンシリコンシャンプーで2度洗い
ノンシリコンシャンプーで2度洗いスル方の意見です
ある方のシャンプーのこだわり
ある方のシャンプーのこだわりを記載しております
遂にノンシリコンシャンプーを使ってみた人の感想
この度晴れてノンシリコンシャンプーを使うようになった人の感想です
この方も最近ノンシリコンシャンプーに変えた方です
最近ようやくノンシリコンシャンプーに変えた方の感想です
自分なりのシャンプー方法
この人なりのシャンプー方法を記載しております
ノンシリコンシャンプーに変えてみました!
最近ノンシリコンシャンプーへ変えた方のご意見です
主婦のシャンプーは時間が鍵
ここでは色々な人のシャンプーにまつわる事を記載しております。何が正しくて何が間違った方法なのかとても参考になると思いますよ