自分なりのシャンプー方法

自分なりのシャンプー方法

シャンプーの使い方は、人それぞれだと思います。
シャンプーの種類も最近では増え、自分に何があっているかを探し出すのさえ難しい時があります。

 

私は社会人になってから髪を伸ばし始めました。
また、髪を弄っていたため、髪が相当傷み、美容院に行ってはカットのついでにトリートメントをしてもらうことが最近では多くなっています。

 

髪を伸ばし始めてから、髪が短かった頃に比べてシャンプーの前後の処理を念入りに行うようにしています。
なぜなら、髪が長くなったことで洗い残しが出るようになり、頭皮に炎症が起きてしまいそうになったことがあるからです。
なので、シャンプーをする際は先に髪全体を塗らし、汚れを流して髪の毛も頭皮も綺麗な状態にします。
そして、シャンプーを手に取りぬるま湯でよく泡立ててから頭皮にのせ、髪全体を優しく洗うようにしています。
幸い頭皮に今のところ炎症反応は出ていないので、頭皮に直接つけてもちゃんと洗い流せているためか、問題なく過ごせています。

 

また、シャンプーは1度で終わるのではなく2度洗い、隅々までくまなく洗うように心掛けています。
そうすることで、髪に付いている汚れを根こそぎ取り除くことができ、シャンプーのあとに塗布するコンディショナーやトリートメントの効力を発揮できるからです。
汚れが頭皮に残ることで炎症反応が出てきてしまうので、時間がない時はしかたがないですが、夜など比較的時間がある時は2度洗いをするようにしています。
ただし、2度洗いの時は、シャンプーを少なめにして1度目よりも泡立てるようにしています。
1度目でしっかりと汚れを落としているので、2度目のシャンプーの時は、より優しく頭皮自体もマッサージする気持ちで行っています。
マッサージをシャンプーの際に挟むことで、毛穴の汚れまで浮かすことができ、1度目のシャンプーで取り除けずにいた汚れも2度目で洗い流せるからです。

 

シャンプーは、工程が人それぞれなので、どの点に力をいれて行っていくかが大切だと思います。
また、シャンプーは合う合わないもあるので、流行にのって新しいのを使ってみたい誘惑に負けそうになりますが、まずは自分にあったものを選び様子をみるのも、綺麗な髪を維持するために重要視したいポイントです。

関連ページ

もう市販のシャンプーは使えません!
美容師の私が市販シャンプーは使えなくなるような事を書きます!!
頭皮マッサージをしつつシャンプー
頭皮マッサージをしつつシャンプーするのがお勧めです!!
やっぱりシャンプーする時は頭皮マッサージ
やっぱりシャンプーする時は頭皮マッサージが必要です
シャンプーをする際に2つアドバイス
シャンプーする際に2つアドバイスがあります
季節に合さえたシャンプー
季節に合わせたシャンプー選びを教えます
ノンシリコンシャンプーで2度洗い
ノンシリコンシャンプーで2度洗いスル方の意見です
ある方のシャンプーのこだわり
ある方のシャンプーのこだわりを記載しております
遂にノンシリコンシャンプーを使ってみた人の感想
この度晴れてノンシリコンシャンプーを使うようになった人の感想です
この方も最近ノンシリコンシャンプーに変えた方です
最近ようやくノンシリコンシャンプーに変えた方の感想です
ノンシリコンシャンプーに変えてみました!
最近ノンシリコンシャンプーへ変えた方のご意見です
主婦のシャンプーは時間が鍵
ここでは色々な人のシャンプーにまつわる事を記載しております。何が正しくて何が間違った方法なのかとても参考になると思いますよ